軍資金 ~お金を貯める~– category –

スキルアップするにも転職するにもある程度のお金は必要です。すぐに使えるお金がないばかりに勉強もできない、生活費に余裕がないから転職活動が長期化するのは困るから目先の甘い話に飛びついて失敗してしまうなど、お金はあなたを縛りもすれば自由にもしてくれます。行動を起こす前にまずは手元資金を貯めておきましょう。

お金はチャレンジを支える

貧すれば鈍する。

僕が常に心に留めておく言葉に一つです。

何か行動を起こそうとするときにお金がないために一歩踏み出せなかったり、生活に精一杯で余力がなく選択肢を持てない状態です。

「お金がないから・・・」「お金があれば・・・」

それは自分だけではなく家族の人生に影響します。

年収が増えて余裕ができれば、諦めなくていいこともあるでしょう。

新しいチャレンジもできるかもしれません。

最近は副業を認める会社も増えてきましたが、サラリーマンの基本は年収

出世・昇進はもちろんですが、働き方や会社・業界を変えるだけでも年収は変わります。

たくさんの人がもっているスキルが、実はあなたの年収を信じられないくらいアップすることも。

転職を考え始めたら、同時にお金について考えてみてください。

人生や家族を守るにはお金が必要

当たり前だよと思う人が多いと思いますが、転職の時にやりたいことや夢を優先して年収ダウンを選ぶ人が多いことも事実です。

もちろん、自分も家族も納得していてリスクもわかっている場合もあると思います。

でも具体的にお金の計算をしている人は少ないのでは?

あなたの年齢と家族の年齢を一覧にまとめて、これから10年くらいの人生イベントを書き込んでみましょう。

イベントごとにどれくらいのお金が必要かを試算してみると思ったより年収が足りない、貯金ができない!なんてことになっていませんか?

あなたの仕事・収入が家族の夢を叶えることもあれば奪うこともあります。

転職は家族みんなにとって人生に大きく影響するイベント。

ぜひこれから何が起こるのか、いくらお金がかかるのかについては試算してご家族と話し合う時間をとってください。

業界や会社を変えるだけでも年収は上がる

業界内でも同じ仕事には給料の差がものすごくあります。

僕が働くIT業界は典型的なピラミッドです。

一次請が1000万で受注した仕事を三次請は500万で一次請から仕事をもらう。

当然一番上と下では同じ仕事でも倍以上の開きがあることも。

また、同じ仕事でも業界が違うと年収が変わります。

日系と外資系にも大きな年収さが。

年収は業界、会社、職種、資本の組み合わせで数倍開くのです。

英語を加えたスキルセットで市場価値を上げ年収を上げる

僕がこのブログで言い続けていることが一つあります。

「英語力を身につけよう!」です。

いきなり英語ペラペラになれといっているのではないんです。

まずは中学レベルの読み書きでOK。

そこから会話を覚え、読み書きのレベルも専門書が読めたり翻訳できるように時間をかけてレベルアップしていく。

10年もすれば英語で会議を仕切ったり、契約交渉をしたり、新人教育を担当しているかもしれません。

そして、レベルアップに応じて年収は確実に上がる。

それが英語力が持つ他のスキルにないポテンシャルなんです。