2040年に日本を引っ張るあなたへ。

日経電子版「就活探偵団」の記事が面白かった。

学生向けのアンケートだけど、

4割が転職を前提として就活をしている

引用:日経新聞電子版「転職前提が4割「大手でも安心できず」 就活生独自調査」より

という結果に驚きもしたし、納得もした。

これから日本を引っ張っていく世代は時代に適合し、さらに変化するための準備をしているんだと感じました。

転職までの勤続年数については、5年以内が33%で10年以内を含めると66%になる。

30代前後で半数以上が転職・独立を考えいているということ。

雇用形態もジョブ型を希望する人が過半数。

彼らがビジネスを引っ張るポジションになるだろう2045〜2050年くらいには、日本の人口は2割減で1億人を割っている可能性もある。

引用:総務省「2040年頃までの全国人口見通しと近年の地域間人口移動傾向」より

人口減で自治体として存続できなくなる地域も増え、採用できずに潰れていく会社が激増するだろうし、人材不足でベンチャーも日本では設立できないかもしれない。

市場も縮んで人材もいなければ、ビジネスは外に向かう。

そんなときに必要になるスキルは?経験は?

くまた

環境の変化をリスクとして認識しつつ、チャンスを見出せるビジネスパーソンよ、やってこい!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる